外資系転職コンサル・ランスタッドの評判は?メリットと注意点について

キャリアアップ転職を目指すのであれば、スカウティング型の転職サービスが絶対にオススメです!

そこで今回は、外資系リクルーティングサービス会社であるRandstad(ランスタッド)についてご紹介します。

ランスタッドを使うメリットや注意点をしっかり理解して、キャリアアップ転職を実現しましょう!

ランスタッドってどんな会社?

ランスタッドは、1960年にオランダで設立した総合人材サービス会社です。現在は、世界39の国と地域に4,700以上の拠点で事業展開しています。日本では1999年に進出していますが、現在のランスタッドとしての活動は、2011年に日本の人材サービス会社であるフジスタッフとの経営統合により本格化しました

この為、ランスタッドは外資系リクルーティング会社でありながら、外資系企業への転職だけでなく、日系企業への転職サービスにも力を入れています。

また、ヘッドハンティングだけでなく、総合人材サービスを提供しています。

日本においては、比較的新しい会社でありながら、国内に多くの支店があり、地方においても非常にコンタクトしやすいリクルーティング会社です。

現在、東京においては、80人のコンサルタントが勤務していますが、将来的には100人に増員する予定です

設立 1960年(オランダ)
拠点 全国
取扱い求人数 ハイクラス:約1,000件

正社員:11,000件以上

強み
  • 多くのバイリンガルのコンサルタントが在籍し、外資系、日系企業の両方にコネクションを持つ
  • 専任担当者が付き、初回面談から転職の成功まで完全サポート
  • 消費財、製造業、管理部門でハイクラスを目指す20代後半~30代の方の転職にフォーカス
特徴
  • 外資系でありながら、多くの国内拠点を持ち、外資系、日系企業への転職をサポート
  • 専任担当者が、初回面談からトータルのキャリアプランの作成をサポート

ランスタッドはヘッドハンティング型の転職エージェントサービスだけでなく、通常のエージェントサービスも提供しています。

その為、ランスタッドはヘッドハンターからはまだ声は掛からないけれど、外資系企業への転職を考えている人には特にお薦めしたい転職サービス会社です。

ランスタッドがおススメな人は?

ネットなどでランスタッドの評判を検索すると、実はあまり良い評判を聞きません。

対応が遅いや、案件が少ないなどの声が多く聞かれます。

ただ、これはランスタッドが総合人材サービスとして活動をしており、幅広い範囲での求人に対応しようとしているからだと思われます。

ランスタッドの強みは、ハイスペックの外資系企業への転職サービスです。

その為、それ以外の案件に関しては、あまり高い評価を受けていないのが現実です。

実際に私もランスタッドのコンサルタントと面談をしましたが、今まで受けた面談の中でも一番好印象を受けました。

外資系企業への転職を希望する人は、まず登録をするべき、転職サービスです。

\無料で転職サービスを受けれます/

口コミ

大阪府:外資系営業 40台後半・コレダ(男性)

現職と同じく外資系企業への転職を希望しているためランスタッドに登録しました。

対応していただいたコンサルタントは非常に優秀な方でコミニケーション能力も高く非常に信頼できるものでした。

事前にCVを送っていた為、CVについても、多くのアドバイスを頂く事が出来ました。

現在、直ぐに転職を希望している訳ではない為、実際に案件の紹介を受けている訳では無いのですが、将来的に是非ランスタッドを利用して行きたいと思います。

信頼できるコンサルタントに出会える事が非常に重要だと感じました。


東京都:製造 30歳台前半・男性
英語を使う仕事がしたかった為、ランスタッドに登録しました。

同時に他の転職サイトにも登録しており、いくつかエントリーしたのですが、競争率が高く、書類で落とされてしまいました。

ランスタッド経由で頂いた外資系企業への求人紹介にエントリーするにあたり、履歴書、職務経歴書の添削、面接のアドバイスを受けることができ、無事内定をもらう事が出来ました。

1回目の面接前から最終のオファー面談まで、不安な点があればいつでも電話で相談させて頂けたのが、とてもありがたかったです。

また、同時に別の転職サイトで進めていた求人があったのですが、相談させて貰ったところ、客観的なアドバイス貰う事ができ、最終的にランスタッドからの求人に決めました。

年収も100万円ちかく上がり、その上英会話のレッスンの補助金も出してもらう事ができました。


ランスタッドを使うメリット

ランスタッドを使うメリットは、コンサルタントからの手厚いサポートと外資系企業との強いコネクションです。

外資系企業に強いコネクションを持つ外資系の転職サービス会社は他にもありますが、ランスタッドほどアドバイスをもらう事は出来ません。

ランスタッドは外資系転職サービス会社でありながら、日系の転職サービス会社と共同経営されている為、両者の良いとこ取りが出来ます。

外資系企業を目指しているが、いきなり外資系転職サービス会社は使いにくいという方は、まずランスタッドを利用するべきでしょう。

\まずは無料登録❗/

ランスタッドを使う際の注意点

ランスタッドは総合人材サービスを提供していますが、本当に強みがあるのは外資系企業へのハイスペック転職です。

ネット上では、ネガティブな評判を多く見ますが、これに惑わされず、外資系企業への転職を希望される方は是非、ランスタッドに登録してみて下さい。

また、コンサルタントから丁寧なサポートを受けることができる為、躊躇せずに積極的に利用するようにしましょう。

英語面接に対するアドバイスなども受ける事ができますよ。

ランスタッドの総合評価は?

取扱い求人数
  • 約11,000件
4.0
求人の質
    • ハイクラスの求人、約1,000件

外資系企業の求人多数

4.5
サポート体制
    • 外資系転職サービスの中で、最高クラスのサポート体制

専任担当者制

5.0
提案力
  • 外資系企業の案件は多いが、日系企業案件は少ない
3.5
スピード
    比較的時間をかけて対応する為、人によっては遅いと感じるかも
3.0
総合
  • ハイクラスの求人を多数保有。
  • 外資系転職サービスの中で、最上級のサポート体制
4.0
\無料登録して、スカウトメールを受け取ろう❗/

これからの転職活動について

転職エージェントは、なるべく多くの求人から会社を探せるように、複数の転職エージェントを併用するのがおススメです。

転職エージェントにも得意、不得意があります。また、転職エージェント自身にも個人差があります。

多くのエージェントから、色々とアドバイスを貰うことで、職務経歴書などの応募書類もブラッシュアップすることができますし、多くの人に自分自身について語ることにより、話にブレが無くなり、面接などにもいい影響が出てきます。

転職は人生の大きなイベントの一つです。決して焦って、行わないようにしましょう。その為、現在勤務している会社を辞めてから転職活動をするのは、できる限り避けましょう。転職が長期間決まらない場合、経済的な負担も増えますし、何より精神的な負担も相当なものになります。

冷静な転職を行うためには、現職の会社に勤めながらの転職活動を行ってください。

転職をすると、あなたの評価はまたゼロからのふりだしに戻ります。今まで勤めている会社では評価されていたとしても、新しい会社では、一から実績や人間関係を作り直さなければなりません。

一方で、人はミスや失敗をするものです。今までの実績がある場合は、ミスをしてもあなたの実績があるため、ある程度許されることもあるでしょう。しかし、実績も何もない新しい会社では、一つのミスはあなたの評価を下げることになります。

この様に、ゼロからのスタートを覚悟して、本当に転職することが自分にとって必要なのかを考えてみてください。

一旦、転職をすると、後戻りは出来ません。後で後悔しないように、慎重にまた、妥協の無いように転職を行うことが大切です。

ただ、矛盾するようですが、飛び込む勇気がないと新しい扉は開かないということも事実です。

妥協すること無く、良く考え、最後の決断は思い切って、今後の転職活動を進めてください。

ランスタッドへの登録はこちら

最新情報をチェックしよう!